くま'sツアー社 スキーもできる旅 Act.2(2006.11.12更新)

FRANCE CHAMONIX
& ITALY COURMAYEUR

(フランス シャモニー & イタリア クールマイユール)
1996年1月17日〜24日

CHAMONIX

エリアマップはこちら

<<旅の詳細>>

と    き:1996年1月17日(水)〜24日(水) 6泊8日
旅行会社:Groovy グルービーツアーに参加
航空会社:スイス航空
ホ テ ル:ホテル パークスイス★★★
参 加 費:148,000円(6泊8日)
※ 一日スキーガイド、二日間スキーパス、朝夕食付き

  フランス、スイス、イタリアの国境に位置するシャモニーの町は、古くからヨーロッパ最高峰のモンブラン(4,807m)に登山するための基地として栄えました。
  19世紀のはじめにはリゾート地として開発が進み、現在はモンブラントンネルの入り口があり、交通の要所になっています。

  モンブランに登ることはできませんが、その脇に横たわる大氷河を、イタリアに向けて渡るゴンドラの基地、エギュードミディがあります。
  シャモニーの町からゴンドラ二本で、一気に北峰(写真右 3,842m)に到着、富士山(3,776m)より高い場所へ出ます。空気が薄いので、体力の無い方、朝食を食べない方は酸欠で倒れることもあります。子供は危ないので注意!ちなみに、同行したY氏は。。。倒れました(^^;;

  写真中央の渡り廊下で中央峰へ進みます。ここまではリフトチケットで乗れますが、ここからは有料。60mのエレベーターに乗って最高位へ行けます。

  モンブランをバックに。。。見えませんね(^_^ゞ
  ここからスイス側へ滑り降りる事ができますが、氷河のクレパスがありますので、雪のしっかり積もっている2月以降に、山岳ガイドを付けて滑りましょう。

  泊まったホテルにフロントデスクがある「インターナショナル・スキースクール」には日本語が話せるガイドさんがいます。その中でも上の写真左のセルジュ・デュランデルは、キロメーターランセで213Km/hを出し、一時は世界一に輝いた男です。とてつもなくスリリングで、とてつもなく楽しいスキーを一緒にしました。

COURMAYEUR

クールマイユールからモントビアンコ(モンブラン)まで  エリアマップはこちら

  シャモニーから車で40分程度、モンブラントンネルを抜けるとイタリアのクールマイユールに出ます。
  イタリア名「モントビアンコ」の真下を通るこのルートは、すぐ側まで氷河が下りちょっと頑張れば触ることができます。
  トンネルを抜けるとすぐに国境のパスポートコントロールでパスポートを見せます。EU統合でなくなっちゃいますが。

  クールマイユールは日本のスキー場と似ていて、森林を切り開いてできている上に、コースは意外と狭く、そして硬いバーンが続きます。しかし、このゲレンデの中に三ツ星レストランがあり、スキー靴のまま気軽にイタリア料理を楽しむことができます。
  私たちは100フラン(2,000円)コースを頼むと、赤ワインは呑み放題、生ハムとサラダの後、3種類のピザ、二種類のパスタ。これで終わりかと思うと、最後には厚さ8cmのラザニアが50cm×25cmの大きさでやってくる。そして食後にグラッパで追い討ち。も〜食えん(^^;;
  お礼に折り鶴をあげると、紙製のテーブルクロス(2m×2m)を持ってきて折ってくれと言います。
  一緒にいた日本人総出で折った赤い巨大折り鶴に感激したオーナーは、その場で梯子を持ってきて梁に飾ってくれました。あの折り鶴は、今でもレストランの梁に飾られているのではないでしょうか。。


クールマイユールの街で


クールマイユールでグラッパ

  1995年のスイスは中日4日間で、何も考えられずスキーばかりしていました。
  しかし、それでは見えるものも見えなくなってしまう。今回は絶対中日5日間と決めて、この計画を立てました。
  狙いは正解。一日完全休養日とし、エギュードミディに行く事ができました。圧巻です。特に中央峰の垂直の岩壁。以前モンベルのカタログでクライミングの撮影で使われた場所です。涙が出ました。
  スキーをしに来たのだからスキーだけを。。。と考える方もいますが、ちょっと回りに目を向けてほしいのです。そこには思いも知れない出会いが、待っているかもしれませんよ。

  シャモニーは大きく分けて7つのエリアからなります。
  エリア間は無料のシャトルバスで乗ることができますが、初めての方はぜひ、ガイドを頼んで、ガイドの車で移動することを勧めます。
  シャモニーの街はこじんまりしていますが、スポーツショップが充実していて、かなりのレベルで靴など作ってくれます。私も一足作ってもらいました。かなりのレベルですよ。
  また、牡蠣好きフランス人の街らしく、路上で生牡蠣を売っています。山の中で変な感じです。
  それから、コニャックの25年物が6,000円程度で買えます。これらを頭に入れて、シャモニーの街を楽しんでくださいね(^^


Les Grands Montets 3,275mにて