くま'sツアー社 スキーもできる旅 Act.(2006.11.14更新)

AUSTRIA BAD HOF GASTEIN
(オーストリア バド・ホフ・ガッシュタイン)

2000年1月15日〜24日

 静寂...
燐とした悠久の時が流れ、人々は思いのままにバカンスを楽しむ。
 オーストリア Bad Hofgastein
  人はここを「ヨーロッパ貴族の隠れ家」と呼びます。

GASTEIN

地図をクリックすると拡大マップが表示されます。

<<バド ホフガッシュタイン 旅の詳細>>

と    き:2000年1月15日(土)〜24日(月) 8泊10日
旅行会社:ユーロ・スポーツで手配
航空会社:オーストリア航空
ホ テ ル:
バドホフガッシュタイン:
        
Hotel Astoria★★★★(7泊朝夕食事付き)
       ザルツブルグ:
        Mercure Salzburg★★...の
はずが、Wブッキングで
        Hotel Airportcenter★★★(1泊朝食付き)
参 加 費 :210,000円(スキーパス6日間付き)
参加人数:9人
スケジュール:

  1/15 成田発=ウィーン経由=ザルツブルグ
      専用車でバドホグガッシュタインへ
  1/16-21 6日間フリータイム
  1/22 専用車でザルツブルグへ ザルツブルグ自由観光
  1/23 ザルツブルグ発=ウィーン経由=成田...
のはずが、
      ザルツブルグの大雪で飛行機が遅れ、ウィーンから      北京経由成田へ

  1/24 成田着

スキーエリア:GASTEIN
     http://www.skigastein.com

wpe1.jpg (16160 バイト)


  2000年最初の旅は、アルプスのど真ん中、近代スキー発祥の地、オーストリアでした。
  場所はGASTEIN、日本人皆無のこの場所は古くから温泉が湧き出し、「ヨーロッパ貴族の隠れ家」と言われているほど歴史が有るのに対して、スキー場は最新の設備が整い、高級リゾート地として近代は売り出しています。
  エリアの中心はバド ガッシュタイン。ガイドブックにも載っている温泉で有名な地。しかし、私たちのステイしたエリアは、隣のバド ホフガッシュタインです。スキーとしてはこちらがメインですね。街も大きく退屈しません。
  銀行で1万円札を出したら、始めて見る日本円に右往左往。日本人が来たこと無いのがはっきりわかります。

  アクセスはザルツブルグ空港からバスで1時間ちょっとと近いのですが、意外と知られていない穴場ですよね。
  メインエリアは
SchlossalmStubnerkogel  ザルツブルグの週間スキーツアー(毎日日替わりで行く、都市滞在型ツアー)の中に組み込まれてのいますので、滑ったことがある方はいるでしょう。しかし、そ他のエリアは?全くいないと言えるでしょうね。
  エリアは大きく4つに分かれていますが、全てが無料のスキーバスで繋がれているので、意外と快適に移動できます。

  エリアの詳しい地図は、上のエリアマップをクリックして見てください。晴れるとダイヤモンドダストが出るぐらい寒いので、温かくしてお出かけください。
  メインエリアは登山列車(30°ぐらいの角度で登っていくので最初から斜めになってる)で上り、そこからゴンドラで一本でオープンスロープに出ます。そこから街まで裏周りで下りると16Km...足慣らしにはハードでした(^_^ゞ

  個人的に滑って楽しいのは、入り口にあるDorfgasteinエリア。二つの谷二つの街にまたがり、違った文化を楽しむことができます。

  左の写真は、吹雪で滑れなかったときに遊びに行った一番奥のSportgasteinの山頂 2,650mです。私たちが行くとゴンドラを動かしてくれます。(帰りも)この吹雪の中、滑って行った若者4人...下で見てたけど、いつまでも下りてこなかったのはなぜ?(゜_。)?(。_゜)?
  泊ったアストリアホテルは、私たちが初めて長期滞在した四つ星ホテル。
  一週間単位での滞在しか取らないリゾートホテルです。1泊でも7泊でも料金は一緒です。
  到着した晩はウェルカムディナーで、カフェテリアスタイルで食べ放題。フレンドリーな雰囲気の中、流石の宮廷料理を味わえます。しかし、次の日のディナーからは打って変わって、それなりの服装をして行かないとレストランに入れてくれません。

  なんてってったって、隣のテーブルではイブニングドレスを着たお姉さんが愛を語らっているのですから...
  この地方では白ワインがすごくおいしく安いです。このホテルで、10年寝かせた白ワインを飲んで、私たちはすっかり白ワインの虜になってしまいました。おまけに、専門のお給仕さんが付いて一本2,400円。
  安いのはいいけど、何かが間違ってる...\(_ _;)

  アストリアホテルも温泉になっていて(ぬるいけど)ジャグジーと温水プールが楽しめました。
  サウナもドライとミストの二つがあったのがいいのですが、ドライサウナは女の子でも全裸で入ってきます。剛にいれば剛に従え。。。ですよね。逆に恥ずかしいから、裸で入りましょう。。


HOTEL Astoria

  GASTEINには鉄道が通り、交通の要所になっています。鉄道の旅もいいかもしれませんね。
  また、この時中継点になるザルツブルグでは、ここで生まれたモーツァルトの生誕(1/27)を祝うお祭り「モーツァルト・ウィーク」期間の真っ最中で、しかもこの時100周年記念祭でした。d(^_・)
  あいにくの悪天候で私たちは十分楽しむ事はできませんでしたが、通にはザルツブルグ音楽祭(夏)より人気があるようですよ。